奈良在住の筆者おすすめ!奈良満喫の1日デートプランを紹介

奈良 デート

あなたが奈良を最後に訪れたのはいつでしょうか。修学旅行の時でしょうか?もし、そうだとしたら、鹿と大仏だけを覚えているだけかもしれませんね。

大人になって彼女(彼氏)と来る奈良は、修学旅行の時のようなよそよそしさはなく、二人に寄り添うやさしい表情を見せてくれるはずです。

今回の記事では、大人が楽しめる奈良のデートプランをご紹介しますので、ぜひ、奈良の一日をお楽しみください。

奈良在住の筆者おすすめ!奈良満喫の1日デートプランを紹介

奈良のデート 9:30「行基広場を出発」

奈良の待ち合わせ場所といえば、近鉄奈良駅の地下改札口を上がったところにある行基広場(=行基像を中心にした噴水がある広場)です。

行基は、奈良の大仏建立に大きく関わった人で、東大寺では四聖の一人とされています。さぁ、奈良満喫デートの出発です。

そのまま広い通りに沿って進むと、5分も歩かないうちに、奈良公園の端につきます。

奈良公園は、出入り口の門があったり、入場料を取ったりなどはなく、24時間オープンの都市型公園で、そこを鹿が自由に歩き回っています。

奈良のデート 9:40「奈良公園~興福寺五重塔~五十二段~猿沢池」

奈良公園の鹿に鹿せんべいをあげましょう!奈良公園のあちこちで、鹿せんべいが売られています。

鹿せんべいを持っていると、鹿にぐるりと取り囲まれます。困っている彼女を助けてあげて、ポイントを稼ぎましょう!

そのまま歩けば、興福寺の五重塔が見えてきます。もし、仏像ファンなら、国宝館で阿修羅像に会うのもいいですよ。

五重塔から猿沢池に降りる階段を五十二段と言います。階段下から五重塔を見上げる写真は、奈良らしい1枚になります。猿沢池は奈良時代に作られた人工の池です。

10分もあれば1周できます。猿沢池越しの五重塔も奈良らしくてインスタジェニックです。

奈良のデート 10:30「高速餅つきの中谷堂で、出来立てのお餅を食べ歩き!」

三条通ともちいどのセンター街の角にある中谷堂は、高速餅つきで有名です。

高速餅つきが始まると、黒山の人盛り!写真や動画を皆さん、撮っています。つきたてのお餅を食べ歩きましょう。

もちいどのセンター街を通って、今、奈良で一番ホットなエリア、昔ながらの街並みが残る奈良町へ行きましょう。

奈良のデート 11:30「庚申堂(こうしんどう)へ」

奈良町の各家の軒先には、災いを代わりに受けてくれるという赤い「身代わり申」がぶら下がっています。庚申堂は、奈良町に息づく庚申信仰の中心地です。

身代わり申が無数奉納されています。庚申堂向かいの奈良町資料館では、身代わり申が買えますよ。

奈良のデート 12:00「御霊神社(ごりょうじんじゃ)で、縁結び祈願!」

御霊神社は、悲劇の内親王、井上皇后(いがみこうご)、その子、他戸(おさべ)皇子らの霊を祀る神社です。

その境内の出世稲荷神社は、縁結びのパワースポットとして有名です。

ハート形の絵馬やかわいいお人形が描かれたおみくじが人気です。

奈良のデート 12:30「鹿の舟でランチ」

奈良町の南の端まで歩いてきました。竈(かまど)で炊いた美味しいご飯のランチをいただきましょう。

知名度全国区の奈良の人気カフェ「くるみの木」がプロデュースする観光案内所、食堂&グローサリー、喫茶の3つの建物からなる施設が「鹿の舟」です。

おいしいランチをいただいた後は、カフェでスペシャリティコーヒーをいただいて、午後への英気を養いましょう。

奈良のデート 14:00「田中町」バス停より市内循環バス内回りで東大寺へ!

「鹿の舟」の敷地の前にバス停があります。市内循環バスに乗って、「大仏殿・春日大社前」でおります。

バス停を降りたら、東大寺参道、南大門を通って、東大寺大仏殿へ。

参道、南大門の辺りには鹿がいっぱいです。南大門をバックの鹿の写真をどうぞ!

奈良のデート 14:30「東大寺大仏殿で大仏様とご対面」

大仏様との対面が何度目だったとしても、見るたびにその大きさに驚かれることでしょう。ちなみに、像の高さは14.73m、蓮華座直径約18.3m、重さ250tです。

平安時代の平重衡の南都焼き討ちと戦国時代の松永久秀による兵火で焼け落ちています。今残っている創建時のオリジナル部分は、台座蓮弁の一部です。探してみてくださいね。

南大門の近くに東大寺ミュージアムがあります。その中のミュージアムショップには、センスのいいお土産がいろいろ揃っています。大仏様のてぬぐいやマステがおすすめ!

奈良のデート 16:30「東大寺二月堂へ!」

東大寺大仏殿を満喫したら、東大寺二月堂へ上りましょう!

二月堂は、有名な「お水取り」が行われるところですが、24時間入ることができます。

高台にあるため、生駒山に落ちる夕陽に染まる奈良盆地を見ることができます。夕暮れ時がおすすめです。

奈良のデート 16:30「若草山山麓でお土産探し!」

若草山山麓には、ずらりとお店が並んでいます。

中でも奈良打刃物の名店「菊一文珠四郎包永(きくいちもんじゅしろうかねなが)で職人技の包丁を選んでみませんか?

奈良のデート 18:00「1日の締めくくりは、本格フレンチを美しい景色の中で」

楽しい1日のデートの締めくくりのディナーは、それにふさわしい本格フレンチのラ・テラスで!

若草山山麓にあり、四季の美しい自然を感じながら、関西フレンチを代表するシェフが作る優雅なお料理をいただきましょう。

二人だけの特別な時間を堪能してください。

帰りは、タクシーを呼んでもらって、近鉄奈良駅まで帰りましょう。

最後に

奈良を満喫する1日デートコースをご紹介しました。

今回は、マイカーではなく、歩きとバス(最後はタクシー)を利用しています。奈良の中心部を観光するのなら、駐車場を気にする必要がないので、そちらがおすすめです。

たまには、マイカーじゃないデートも新鮮かも?ぜひ、奈良を二人でお楽しみくださいね。